利用規約

クロスメディアディレクトリ登録審査サービス規約

第1条 本規約の承諾

「クロスメディアディレクトリ登録審査サービス」(以下「本サービス」)は、この「クロスメディアディレクトリ登録審査サービス規約」(以下「本規約」)に従ってヴァンテージマネジメント株式会社(以下「当社」)によって提供され管理運営される、有料のサービスです。

本サービスの利用を申込むお客様(以下「申込者」)は本規約を承諾し、自己が第6条に定める条件を満たしていることを確認した上で、申込むものとします。

第2条 本サービスの提供内容

本サービスは、申込者の運営するウェブサイト(以下「申込者ウェブサイト」)について、当社が、当社と提携する第三者(以下「提携パートナー」) に対して提供するディレクトリ型検索エンジン「クロスメディアディレクトリ」(以下「クロスメディアディレクトリ」)への登録審査(以下「登録審査」)を有料で行うサービスを意味するものとします。申込者は、本サービスへの申し込みが、申込者ウェブサイトのクロスメディアディレクトリへの登録を保証するものではないこと、申込者が希望する内容によるクロスメディアディレクトリへの登録を保証するものではないこと、およびクロスメディアディレクトリへの登録の可否、登録時のカテゴリー、紹介文の内容については、当社が判断する権利を有することをあらかじめ了承するものとします。

当社は、第3条に定める登録審査料金が当社所定の銀行振込み、当社所定のネットバンク決済、当社所定のコンビニ決済または当社所定のPay- easy決済により支払われた場合、当社に、登録審査料金の入金を確認させた上、第5条に定める本サービス利用申込みに対する承諾の通知を発信させるものとします。当社は、承諾の通知を発信させた日から5営業日(本規約で「営業日」とは、土曜、日曜、祝日および年末年始休業等、当社の事業所休業日を除いた日を指します。以下同様)以内に、当社に、登録審査を実施させ、申込者に対し、クロスメディアディレクトリへの登録の可否を電子メールで送信させるものとします。

当社は、第3条に定める登録審査料金が当社所定のクレジットカード決済により支払われた場合、当社に、クレジットカード会社の認証および審査を通過したことを確認させた上、第5条第1項に定める本サービス利用申込みに対する承諾の通知を発信させるものとします。当社は、承諾の通知を発信させた日から5営業日以内に、当社に、登録審査を実施させ、申込者に対し、クロスメディアディレクトリへの登録の可否を電子メールで送信させるものとします。

当社が申込者に対してクロスメディアディレクトリへの登録を可とする電子メールを送信した後、申込者ウェブサイトがクロスメディアディレクトリに登録され、提携パートナーが運営するウェブサイト(以下「提携パートナーウェブサイト」)への掲載が行われるまで、電子メール送信後2週間から4週間を要するものとします。

第3条 登録審査料金

  • 申込者が当社に支払う、本サービス利用の対価(以下「登録審査料金」)の金額は、当社が別途定める料金表によるものとします。
  • 申込者は、以下の各号の場合、当社が利用申込みを承諾せず、かつ、当社が申込者に対し、当該利用申込みに関連して当社が申込者から支払いを受けた金額を返金しないことをあらかじめ了承するものとします。
  • 利用申込みの時点で既にクロスメディアディレクトリへ登録されているウェブサイトを申込者ウェブサイトとする場合
  • 過去に登録審査を行ったウェブサイトを申込者ウェブサイトとする場合
  • 申込者が利用申込みの際に記入した内容に虚偽の事実が含まれていると当社が判断した場合
  • その他、当社が別途指定する場合
  • 申込者は、登録審査料金の支払いに関し、請求書の発行を希望する場合、第17条各号に定めるお問い合わせページより当社に連絡するものとします。ただし、当社のいずれも領収書の発行は行わないものとします。

第4条 登録審査申し込み・登録審査料金の支払い・返金

本サービスの申込み(以下「利用申込み」)は、当社の運営するウェブサイト内のクロスメディアディレクトリ用お申込みフォームに、当社が指定する事項を入力し、これを当社に送信する方法によるものとします。

申込者が、利用申込みの際、登録審査料金の支払方法として当社所定の銀行振込みを選択した場合、当社は、申込者からの利用申込みを受信した後、申込者に対し、登録審査料金の金額・支払期日・振込先等についてのご案内(以下「ご案内」)を電子メールで送信するものとし、申込者は、当該ご案内に記載された登録審査料金全額を銀行振込手数料等(海外から送金する場合に振込元銀行に支払う海外送金手数料、日本の払出銀行に支払う銀行手数料および中継銀行が入った場合に中継銀行に支払う中継手数料を含みますが、これらに限られません。以下同様)を申込者負担にて当該ご案内に記載された支払期日までに支払うものとします。

申込者は、利用申込みの際、登録審査料金の支払方法として当社所定のクレジットカード決済、当社所定のネットバンク決済、当社所定のコンビニ決済または当社所定のPay-easy決済を選択した場合、当社がこれらの決済業務を委託する第三者(以下「決済代行業者」)の定める手続に従って決済手続を行うものとします。

申込者から支払われた金額が、登録審査料金の金額に満たない場合、利用申込みは完了しないものとし、申込者は、当社が指定する支払期日までに登録審査料金と既払金額の差額の支払うものとします。

当社がご案内にて申込者に対し指定する振込人名義と当社に対してなされた銀行振込の振込人名義が異なっているなどの事由により、当社に対して実際になされた支払いが申込者による登録審査料金の振込みであるかどうかを当社が確認できない場合、当社が申込者による登録審査料金の支払いであることを確認するまでは、利用申込みは完了しないものとします。

第5条 利用申込みに対する承諾等

当社は、申込者からの本サービス利用申込みを承諾する場合には、第2条2項ないし3項の方法により、当社を通じて、申込者に承諾の通知をしたうえで、当社に、申込者ウェブサイトのクロスメディアディレクトリへの登録審査を本規約の定めに従って実施させ、その結果を申込者に報告させるものとします。

第6条 表明および保証

本サービスを利用することができる申込者は、次の各号に定める条件を全て満たす者に限られるものとし、申込者は、申込者ウェブサイトが次の各号に定める条件を全て満たしていることを表明し、保証するものとします。

  • 申込者が本規約を読み、その規定を守ること。
  • 申込者ウェブサイト上でオンラインカジノを含む、日本政府未公認のギャンブル・賭博行為を運営していないこと、ギャンブル・賭博行為を肯定していないこと、および予想、必勝法などギャンブル・賭博行為を支援・推奨していないこと。
  • 申込者ウェブサイトがエステティックサロンや美容整形外科、それに準ずる医療行為やサービスの提供に関するウェブサイト、またはこれらに関するウェブサイトであると当社が判断する場合は、申込者ウェブサイト上に施術者の医療資格や、事業内容、運営元に関する情報などを明記していること。
  • 申込者ウェブサイトが「貸金業法」の貸金業に関するウェブサイト、または「貸金業法」の貸金業に関するウェブサイトであると当社が判断する場合は、申込者ウェブサイト上で申込者の貸金業登録番号と登録事項(商号、所在地、電話番号、代表者名等、履歴事項)が確認できること、および申込者の固定電話の電話番号が明記していること。
  • 申込者ウェブサイトが商用目的のウェブサイト、または商用目的のウェブサイトであると当社が判断する場合は、ウェブサイト上に運営者の名称、住所、電話番号、メールアドレスなどの連絡先が明記していること。
  • 申込者ウェブサイトがオンラインショップの場合は、「特定商取引に関する法律」に基づく表示が明記していること。
  • 申込者ウェブサイトの運営が「風俗営業等の規制および業務の適正化等に関する法律」(以下「風営法」)の規制対象となるコンテンツ、または規制対象となると当社が判断するコンテンツを含んでいないこと。
  • 申込者ウェブサイトが風営法の規制対象となるウェブサイト、または規制対象となると当社が判断するウェブサイト(以下、総称して「風営法規制対象ウェブサイト」)をリンク先としていないこと。
  • 申込者ウェブサイトの運営が「インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律」(以下「出会い系サイト規制法」)の規制対象となるコンテンツ、または規制対象となると当社が判断するコンテンツを含んでいないこと。
  • 申込者ウェブサイトが出会い系サイト規制法の規制対象となる ウェブサイト、または規制対象となると当社が判断するウェブサイト(以下、総称して「出会い系サイト」)をリンク先としていないこと。
  • 申込者ウェブサイトが風営法規制対象ウェブサイト、出会い系サイトのいずれにも該当しない場合であっても、申込者ウェブサイトが成人向け画像、動画、テキスト等を含むアダルトコンテンツ、またはアダルトグッズを扱うウェブページを含んでいないこと、および当該ウェブページを含むウェブサイトをリンク先としていないこと(申込者は、当該ウェブページを含むか否かについては、当社の裁量により判断されることをあらかじめ了承するものとします)。
  • 申込者が「児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律」に違反していないこと。
  • 申込者ウェブサイトが刑法上のわいせつ物に該当するコンテンツを含んでいないこと。
  • 申込者ウェブサイト上で消費者に迷惑や被害を及ぼすウソや大げさ、誤解をまねく表現をしていないこと。
  • 申込者ウェブサイト上でねずみ講・マルチ商法と思われる商品の販売・勧誘をしていないこと。
  • 申込者ウェブサイトが連鎖販売取引の取り扱いまたは推奨を行うウェブサイト、または連鎖販売取引の取り扱いまたは推奨を行うウェブサイトであると当社が判断するウェブサイトではないこと。
  • 申込者ウェブサイトが私設私書箱サービスに関するウェブサイト、または私設私書箱サービスに関するウェブサイトであると当社が判断する場合は、本人確認を行っている旨を申込者ウェブサイト内のわかりやすい場所へ記載していること。
  • 申込者ウェブサイトが探偵業に関するウェブサイト、または探偵業に関するウェブサイトであると当社が判断する場合は、申込者が人に社会的不利益を与える業務、違法性を含む業務を行っていないこと。
  • 申込者ウェブサイトが古物商、金融商品取引業、探偵業に関するウェブサイト、または古物商、金融商品取引業、探偵業に関するウェブサイトであると当社が判断する場合は、申込者ウェブサイト上に当該業務に必要な許認可番号、届出番号を明記していること。
  • 申込者ウェブサイトが人材派遣、職業紹介に関するウェブサイト、または人材派遣、職業紹介に関するウェブサイトであると当社が判断する場合は、申込者が厚生労働省の許認可を受けていること。
  • 申込者ウェブサイトが薬事法に抵触したり、海外の医薬品、合法ドラッグなどの個人輸入を行う内容を含んでいないこと。
  • 申込者ウェブサイトが医師以外による医療行為など、医師法に抵触する内容を含んでいないこと。
  • 申込者ウェブサイトが日本語および英語で書かれているか、日本語版および英語版のページを備えていること。
  • 申込者ウェブサイトに制作中の個所がなく、すべてのリンクが有効になっていること(申込者は、登録審査の際に当社が確認できないウェブページがあった場合は、当社が掲載不適切な内容を含んでいるものと判断することを了承するものとします。)
  • 申込者ウェブサイトが主要なブラウザの主要なバージョンでの閲覧が可能であること。
  • 申込者ウェブサイトがオリジナル・コンテンツを含んでおり、さらに十分なコンテンツを備えていること(例えば、コンテンツがアフィリエイトプログラムだけで構成されているウェブサイトや同一のデザイン・コンテンツで構成されているウェブサイトはクロスメディアディレクトリに登録されないものとします。なお、申込者は、十分なコンテンツであるか否かについては、当社の裁量によって判断されることをあらかじめ了承するものとします。)
  • 申込者ウェブサイトに法律・法令に抵触する内容が含まれておらず、申込者が第三者の著作権や肖像権など無体財産権の侵害、営業の妨害およびその他の第三者の財産・人権、プライバシーを侵害していないこと。
  • 申込者ウェブサイトが違法な内容や公序良俗に反するような不適切な内容、犯罪行為、または犯罪行為を助長する内容や、第三者に対する誹謗中傷、名誉毀損、信 用毀損、侮辱、罵倒、攻撃的な内容を含んでいないこと(申込者は、これらの内容を含むか否かについては、当社の裁量により判断されることをあらかじめ了承するものとします)。
  • 申込者ウェブサイトが偽造・虚偽または詐欺的な内容を含んでいないこと。
  • 申込者ウェブサイトがアクセスするためにログインID、パスワードが必要なウェブページを含む場合は、当社が審査を行うために、申込者が申込者ウェブサイトに 係る有効期間60日以上のログインID、パスワードを当社に付与すること(申込者は、当該ログインID、パスワードが当社に付与されなかった場合、当社が 確認できないウェブページには掲載不適切な内容が含まれているものと当社が判断することをあらかじめ了承するものとします)。
  • 申込者は、本条第1項に違反することにより当社に損害を被らせた場合、当社に対し、当社が被った全ての損害(合理的な弁護士費用を含みますがこれに限られません)を直ちに賠償する責任を負うものとします。

第7条 登録の拒否・抹消

申込者は、申込者が前条第1項各号に定める条件を満たさない場合、当社がクロスメディアディレクトリへの申込者ウェブサイトの登録を拒否することをあらかじめ了承するものとします。

申込者は、すでにクロスメディアディレクトリに登録されている申込者ウェブサイトであっても、申込者が前条第1項各号に定める条件を満たさない場合や申込者ウェブサイトが提携パートナーの品位を著しく損なうと当社が判断する場合その他当社が必要と判断する場合、当社が当該申込者ウェブサイトの登録を抹消することができることをあらかじめ了承するものとします。

申込者は、前項に基づいて申込者ウェブサイトの登録が抹消された場合、当社が申込者に対して登録審査料を返金しないこと、当該抹消によって申込者が被った損害または損失等について当社が一切責任を負わないことをあらかじめ了承するものとします。

第8条 結果の通知

当社は、申込者ウェブサイトの登録審査作業を終了した場合には、当社を通じて、当該申込者ウェブサイトの申込者に対して登録審査作業の結果通知を発信させるものとし、当該申込者ウェブサイトの提携パートナーウェブサイトへの掲載については、当該申込者自身により確認を行うものとします。

第9条 掲載位置

  • 提携パートナーウェブサイトにおける申込者ウェブサイトの掲載位置は、申込者によって指定することはできないものとします。
  • 提携パートナーウェブサイトにおける申込者ウェブサイトの掲載位置は、提携パートナーにより異なる場合があるものとします。
  • 提携パートナーウェブサイトにおける申込者ウェブサイトの掲載位置は、提携パートナーの都合により変更される場合があるものとします。
  • 当社と提携パートナーとの契約期間が終了した際には、提携パートナーウェブサイト上に掲載された内容が抹消される場合があるものとします。
  • 提携パートナーウェブサイトにおける申込者ウェブサイトの掲載位置の変更または掲載内容の削除・変更が行われた場合、申込者は、当社に対する異議を申し立てることができないこと、当該削除・変更によって申込者が被った損害または損失等について、当社と当社のいずれも一切責任を負わないことをあらかじめ了承するものとします。

第10条 個人情報の取扱い

当社は、申込者から提供された個人情報(生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの、他の情報と照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含みます。)をクロスメディアディレクトリに関連して以下の目的で取扱うものとします。

  • 1.クロスメディアディレクトリサービスおよびこれに関連するサービスを提供、維持するため
  • 2.クロスメディアディレクトリサービスおよびこれに関連するサービスに関する料金の請求を行うため
  • 3.クロスメディアディレクトリサービスおよびこれに関連するサービス並びに提携先の商品、サービスのご案内のため
  • 4.クロスメディアディレクトリサービスおよびこれに関連するサービスの維持向上の目的で、アンケート調査、および分析を行うため

前項の場合または法律で定められている場合を除いて、申込者の個人情報を申込者の同意を得ずに第三者に開示・提供することはありません。但し、官公庁等から法的な手続きにより個人情報について開示が求められた場合は、関係法令に反しない範囲において、申込者の同意なく申込者の個人情報の内容を開示することがあります。

申込者から当社が取得した個人情報は、当社の利用目的の達成に必要な範囲内において、その取扱いを第三者に委託する場合があります。これらの第三者は、個人情報の取扱いにつき、十分なセキュリティ水準にあることを確認のうえ選定し、契約等を通じて必要かつ適切な監督を行います。

申込者が当社に対して個人情報を提供することは任意です。但し、個人情報を提供されない場合には、ご依頼いただいた本サービスのご提供において支障が生じる惧れがあります。

申込者には申込者の個人情報の開示を求める権利、同情報の訂正または削除を要求する権利があります。必要な場合には、当社個人情報保護推進事務局ご相談・苦情窓口(TEL:03-5524-1020)迄ご連絡ください。

業務が終了した場合には、申込者からご提供いただいた個人情報は適切な方法により廃棄します。

個人情報の取扱いに関するお問い合わせ先

■個人情報保護管理責任者■
ヴァンテージマネジメント株式会社

ヴァンテージマネジメント株式会社 クロスメディアディレクトリご相談窓口
電話番号03-5524-1020
ご連絡先住所 〒104-0061 東京都中央区銀座6-11-4 ニックス銀座ビル5F

第11条 損害賠償

申込者が、故意もしくは過失により、本規約違反により当社、当社および提携パートナーに損害を被らせた場合、当社、当社および提携パートナーに対し、被った全ての損害(合理的な弁護士費用を含みますがこれに限られません)を直ちに賠償する責任を負うものとします。

第12条 免責等

当社と当社は、申込者が本サービス、クロスメディアディレクトリまたはクロスメディアディレクトリを利用して行う事業に関連して被った損害または損失等については、その原因の如何にかかわらず一切の責任を負わないものとします。

申込者は、本サービスまたはクロスメディアディレクトリに関連して、当社が提携パートナーおよび決済代行業者を含む第三者から当該第三者の権利を侵害した等のクレーム、主張、要求、請求、異議等(以下「クレーム等」)を受けた場合、自らの費用と責任で当該クレーム等を処理解決するものとし、当該クレーム等に関連して当社が損害を被った場合には、その全ての損害(合理的な弁護士費用を含みますがこれに限られません)を直ちに賠償する責任を負うものとします。なお、当社が当該クレーム等を処理解決した場合には、その処理解決に要した全ての費用(合理的な弁護士費用を含みますがこれに限られません)は、申込者の負担とするものとします。

当社は申込者ウェブサイトについて、ウェブサイトの構成、ユーザーの利便性、包含されている情報の量、分類されるべき適切なカテゴリーの有無などに基づき登録可否を判断するものであって、内容の適法性、社会的妥当性についての正確な判断をするものではないことを申込者はあらかじめ了承するものとします。当該申込者ウェブサイトの内容についてはサイトの作成者が全ての責任を負うものとし、当社と当社のいずれも一切の責任を負わないものとします。

申込者は、クロスメディアディレクトリが申込者の期待する目的や成果を保証するものではないこと、およびクロスメディアディレクトリの提供はインターネットの現在の通常の技術水準を超えて提供されるものではなく、判断の誤り、サービスの中断、予期しない障害の発生などのリスクを抱えており、完全なサービス提供を保証するものではないことをあらかじめ了承するものとします。

当社は、本サービスまたはクロスメディアディレクトリの、提供の遅滞もしくは不提供、提供の中断・停止、内容の変更・廃止、提携パートナーの変更があった場合を含め、申込者が被った損害または損失等について、一切の責任を負わないものとします。

当社は、当社が後記第18条に定めるメールマガジンにより配信する情報その他クロスメディアディレクトリに関連して提供する情報等(映像・音声・文章・写真・画像等を含みますがこれに限られません)の信憑性、正確性、確実性、有用性等について、いかなる保証も行わないものとします。

第13条 本規約の変更

当社は本規約を申込者の承諾を得ることなく変更することができるものとします。
変更後の本規約は、当社が第16条に基づき申込者に対してその変更内容を通知した時点から効力が生じるものとします。

第14条 本サービスの変更

当社は、申込者の承諾を得ることなく、本サービスおよびクロスメディアディレクトリの内容を変更できるものとします。

第15条 本サービスの廃止

当社は自らの都合によりいつでも、本サービスおよびクロスメディアディレクトリを廃止できるものとします。その場合、当社のウェブサイトにて事前に告知するものとします。

第16条 当社からの通知

本規約に特に定める場合を除き、当社は、当社のウェブサイト上での掲示、電子メールの送信または文書の送付その他当社が適当と判断する方法により、申込者に対し、随時必要な情報を通知するものとします。
前項の通知は、当社が当該通知を当社のウェブサイト上での掲示、電子メールの送信または文書の送付による場合は、当社のウェブサイト上に掲示し、電子メールを発信し、または文書を発送した時点から効力を生じるものとします。

第17条 当社へのご連絡

本規約に特に定める場合を除き、申込者による当社宛のご連絡は、以下の各号のいずれかの方法によるものとします。ただし、差出人連絡先の記載(申込者氏名、電子メールアドレス、お申込みIDなど)がないものは受け付けることができないものとします。

  • 当社のウェブサイト上のお問い合せページからのご連絡
当社への文書の送付

〒104-0061 東京都中央区銀座6-11-4 ニックス銀座ビル5F
ヴァンテージマネジメント株式会社 クロスメディアディレクトリ担当

第18条 メールマガジンの発行

申込者は、当社が申込者に対してメールマガジンを発行することを承諾するものとします。なお、申込者がメールマガジン配信の停止を希望するときは、配信拒否の連絡を電子メールにてinfo@xxxx.jp宛に送信するものとします。ただし、クロスメディアディレクトリに関わる重要な通知については、配信拒否をすることができないものとします。

第19条 本サービス提供者の変更

当社は、本サービスの提供者を、ヴァンテージマネジメント株式会社、当社またはその他の第三者に変更する場合があります。その場合は、本規約における当社と申込者、当社、当社提携先パートナーの契約上の地位は、適宜、変更された本サービスの提供者に承継されるものとします。

第20条 準拠法・合意管轄

本規約は、日本法に従い解釈または適用されるものとします。
申込者および当社は、本規約に関連する紛争については、その訴額に応じて東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意するものとします。

第21条 存続条項

本サービスおよびクロスメディアディレクトリの終了後といえども、第2条第1項、第3条第2項および第3項、第6条、第7条、第9条ないし第12条、第16条、第17条、第19条、第20条、本条の各規定は、なお有効に存続するものとします。

第22条 附則

平成22年7月1日 制定・施行